院内紹介

リラックスできる診療空間

すぎもと歯科では、リラックスして治療を受けていただけるよう、細部にわたって配慮しています。
お子様のためのキッズコーナーも完備していますので、お母様も安心して治療を受けていただけます。

  • 当院の受付

    当医院の受付です。いつも笑顔で患者さんをお迎えいたしております。

  • 座り心地のよいデンタルチェア

    診療室の椅子に座ると、どうしても緊張してしまいますよね。少しでもリラックスして治療を受けていただけるよう、すぎもと歯科では椅子も大切に考えています。人間工学に基づいた疲れにくいクッションやゆったりサイズの頭部クッションを採用し、ここちよさを追求しました。

  • 空が広がる天井

    すぎもと歯科では治療中、目の前には雲が浮かぶ空が広がります。治療中の時間をゆったりとお過ごし下さい。

  • TVやDVDも見れます

    治療台のとなりにはモニタを設置しています。治療の間にTV番組やDVDをご覧いただくことができます。お子様用のDVDもご用意しています。 また、このモニタは、デジタルレントゲンの画像を患者様に確認していただくのにも利用しています。

すぎもと歯科キッズコーナー

すぎもと歯科では、小さなお子さま連れのお父さんやお母さんにも安心して治療を受けていただいてるよう、治療代のすぐそばにキッズコーナーを設けています。

がちゃがちゃコーナー

治療を受けたお子様が上手にできたら「がちゃがちゃ」ができます。お子様には、大変人気のコーナーです。

新しい治療機器

すぎもと歯科で使用している治療機器をご紹介いたします。
新しい機器を使い、患者さんに安心・安全で、できるだけ痛くない治療を目指しています。

  • デジタルレントゲン画像解析システム

    撮影したレントゲン写真を治療台横のテレビモニタでご覧頂き、患者さんにわかりやすく説明いたします。

    また、デジタル化することにより、今までのレントゲン撮影で必要とされていた被爆量がかなり軽減されました。

  • レーザー検知装置ダイアグノデント

    ダイアグノデントは、レーザー光で歯質の変化を測定する装置です。

    探針による触診のように歯質を破壊し、再石灰化を阻止する可能性がありません。

    さらに視診やX線などでは見落とされていたわずかな歯質変化も発見できるため、MI(Minimum Intervention=できるだけ削らない。できるだけ歯を残す。)の概念に則したより正確な診断が行えます。